ブライスと毎日のステキ発見生活・あひる日和。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛しのパン屋
うちの近所で一番好きだったパン屋さん「パン焼き人」。
先月訪ねたとき,いきなり改装工事をしていて,リニューアルオープンするのかな~?なんて呑気に思っていたのです。
そして今日,そろそろOPENしたかな?なんてこれまた呑気に雨の中行ってみると,そこには見知らぬケーキ屋さんが( ̄Д ̄;)!
パン屋さんはすっかり移転されたのでした。がっかり。

ココのパン,天然酵母を使っていて,種類も面白いのがたくさんあって本当にお気に入りでした。
馬鈴薯のパン,クスクスのパン,赤ワインのパン。どれも忘れられない味。ランチ時,併設されてる小さなレストランで,作りたてのサンドイッチなんかを摘むのも楽しかったのに。

リニュ後のSHOPもそう遠くはないし学生時代によく行っていたあたりでもあるので,今度懐かしがりながら行ってみようかなー。

それにしても店長さんが笑顔のままでよかった☆と,写真を見てつくづく思いました。レストランスペースもすんごく大きくなってるしね~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
街の灯
溜まりに溜まったmixiの新着・・いかん!びび子のblogに行かねばと思い久々に登場です。仕事も遊びも忙しくてなかなか見にこれんかった。で、自分的にタイムリーなパン屋さんの話があったんでコメントしてみようかと。

最近、パン屋さん自体を見かけなくなったと思わない?うちの近所なんか下町だから昔は「町のパン屋さん」的な、いつも香ばしい匂いのするお店が、そこかしこにあったんだけど、今はデパート内にコジャレた店があるだけになっちゃってんだよね。残念だよ。オイラにとってはパン屋さんは目くるめくワンダーランドw。あの香ばしい匂いに誘われて、ふらふら~と店に入り、必要以上に買いこんでから店を出て「はうあ!」ていつもなる訳だw焼きたてのパンでフレッシュな素材を包んだサンドイッチ・・・想像しただけで倒れそうになった。次回の玩部はパン屋さんか!?
2005/10/16(日) 10:55:44 | URL | ちぇしゃ猫 #-[ 編集]
とてもキレイねヨコハマ~ ブルーライトヨコハマ~♪
おぉ,パン・メイト登場( ̄∀ ̄*)♪
バイト時代は近くのパン屋によく行ったねー!懐かしい…☆
「めくるめくワンダーランド」って表現,よく解る~!!

うちの近くはまだまだパン屋健在だよ。3件くらいあるよ。
肝心のお気に入り「パン焼き人」は移転しちゃったけど(涙)。
でもデパ地下やスーパーのほうが圧倒的に美味しいイメージがあるかもね~。残念。

下北に,すんごいウマいパン屋さんがいっぱいあるから,探してみて。ミソぱんとか有名だよ~☆パン屋の会もいいね!ぜひ!って誰もついてこなさそうだけども…( ̄Д ̄;)
2005/10/16(日) 17:40:33 | URL | びび #hHr8eLEw[ 編集]
パン屋の会、賛成!!
そうだね~。お昼にパン屋さんに食べに行ったね。もう懐かしい気もするけどw

下北のパン屋はぜひ探して行ってみる。MYハニーも誘ってワンダーランドへGO!ってな感じだ←言っててちょっと恥ずかしい、ちぇしゃでしたw
2005/10/16(日) 23:12:35 | URL | ちぇしゃ猫 #-[ 編集]
じゃあパン部作ろう!
ホントね!
あたしも読んでいて恥ずかしいわ(笑)!!

ミソぱんのお店はマックから焼鳥屋のほうに入っていった商店街沿いにあるよ。
そして明日は恵比寿のあの店で飲みだよ(笑)☆
2005/10/17(月) 00:44:30 | URL | びび #hHr8eLEw[ 編集]
おっと,
書き忘れた。

じゃあ,ガン部に対抗して
命名・パン部で( ̄∀ ̄*)♪
2005/10/17(月) 03:16:54 | URL | びび #hHr8eLEw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ahirulemonade.blog28.fc2.com/tb.php/3-7481e133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
外出!とは言っても有給残り0だという現実。(3月中に使い切ったもんねw)もちろん理由は→仕事です(泣)まずは電車を乗り継いで神田へ。代理店の人と広告の打ち合わせ。来年にやりたい広告についてこそっとアピールしてきた。来年も新しいお客さんたくさん増やした...
2005/10/19(水) 22:42:14 | 青Log!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。